ホーム > トランスポート > バイク輸送サービス

バイク輸送サービス

2019年大会の内容ついては現在調整中です。
(参考までに2018年大会の情報を掲載しています。)

レース会場までのバイク配送は大会オフィシャルサービスへ

 

■ 日本全国のご自宅からならカンガルー自転車イベント便

ご自宅・職場で集荷 → 大会会場への配送 → T1隣で引渡し
→空港高速船のりば南バイク返却エリアで預け入れ →ご自宅・職場で受取り

お申し込みは専用サイトにて(大会約1ヶ月前から)
http://www.cycle-seino.jp/

・アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパンの大会特設ブースの様子

カンガルー自転車イベント便のバナーが目印です。 梱包されていれば様々なタイプのケースに対応できます。もちろんシーコンにも対応します。 まずはダンボールなどから取り出して、 開梱・組み立てスペースも十分あります。完了したら隣のT1でチェックインです!

 

■ もしもの時の新サービス 『リタイア・サポートサービス』

途中リタイアした場合に、レース終了後に参加者に代わってバイクやトランジションバッグを大会より受け取り、後日ご自宅までお届けするサポートサービスです。
荷物の受け取りを待たずに帰宅できるので、疲れた体をいち早く休めることが出来て非常に便利。
お申込みは当日フィニッシュ地点(予定)のブースにて受付いたします。
リタイア・サポートサービスについて 詳しくはコチラ

 

■ ウェットスーツを水洗いご自宅までお届け 『ウェットスーツ・ランドリーサービス』

スイム後の汚れたウェットスーツを水洗いして後日ご自宅までお届けする『ウェットスーツ・ランドリーサービス』も販売致します。
大会当日、バイク、トラジションバック引取りエリアのブースにて受付致します。是非ご利用下さい。
ウェットスーツ・ランドリーサービスについて 詳しくはコチラ

 

お問合せ窓口:カンガルー自転車イベント便/輸送便 Email: cycling@seino.co.jp